捏造の朝日とでっち上げの野党2018/06/22

捏造とは嘘をわざわざ造り上げることである。


でっちあげ、これもまた無い事実を造り上げ

他人を貶めることである。


両方とも独裁者が国民を

都合よく扱うために用いる

常套手段である。


さて日本近隣には独裁政治国家があり

この現実と国会およびマスコミの現状を

思いくらべれば良く符合する事実がある。

無かったはずの従軍慰安婦の記事。

無いはずの「もりかけ」問題のでっちあげ


新聞と、政治を任せる政治家。

怪しからんは今後排除すべきと思うが

いかがであろうか?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shirubegaoka.asablo.jp/blog/2018/06/22/8900800/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。